2016年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016.08.19 (Fri)

★「本が好きになったみたいね」★                       

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 80
───────────────────────────────────

★「本が好きになったみたいね」★                       


 読書は子ども能力を伸ばし、可能性を広げます。

 本が好きになるのはとてもいいことです。

 「読書が好きになったみたいだね」

 「うん」

 「本が好きになったみたいね」
 
 「だって、この本、おもしろいもん」

 自分の好きを自覚して、ますます好きな本が増えます。

EDIT  |  00:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.04.06 (Mon)

★「最後までよく聞けたね」★                       

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 79
───────────────────────────────────

★「最後までよく聞けたね」★                       

 
 人の話を聞くことは大切です。
 
 最後まで聞くことはさらに大切です。

 人の話をよく聞く子は、人から好かれます。

 しかも、勉強でも伸びていきます。

 
 長い話のとき、
 
 読み聞かせのとき、
 
 「最後までよく聞けたね」

 と言ってあげましょう。
 
 
 それだけで、子どもは達成感をもちます。

 聞いてよかったなと思えます。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.04.05 (Sun)

★「へえー」★                       

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 78
───────────────────────────────────

★「へえー」★                       


子どもは自分のいいころとを
親には知ってもらいたいと思っています。

点数のよかったテスト。

スポーツでのうまくいったプレー。

ちょっとした心配りも・・・。


「へえー、がんばったね」

「へえー、案外やるね」

「へえー、気がきくね」

少しだけでも関心をもってもらい、
少しだけでも感心してほしいのです。


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.04.04 (Sat)

★「コツコツできてえらいね」★              

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 77
───────────────────────────────────

★「コツコツできてえらいね」★              


 ある成功者によると
 着実にうまくいくためのコツは2つです。

 コツとコツ。

 つまり、コツコツ。

 コツコツやることです。

 大人も子どもも、コツコツやれると成長します。

 「コツコツできてえらいね」

 目立たなくても、コツコツできることは、大したことなのです。


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.04.03 (Fri)

★「難しい漢字が読めるようになったね」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 76
───────────────────────────────────

★「難しい漢字が読めるようになったね」★


子どもは、身の回りの漢字に興味を持つ時期があります。

漢字は子どもにとって絵のようなものです。


「あれ、何ていうの?」と尋ねられたら

「あれはね、○○って言うのよ」と教えてあげましょう。


そのうち、難しい漢字でも読めるようになります。

「わあ、すごい!難しい漢字が読めるようになったね」

と言ってあげましょう。

子どもはますます漢字が好きになります。
EDIT  |  17:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.03.16 (Mon)

★「ちゃんと謝れてえらいよ」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 75
───────────────────────────────────

★「ちゃんと謝れてえらいよ」★


 ケンカをして、自分は悪くないと思っていると

 「ごめんなさい」

 という一言がなかなか言えません。

 そんなときは、自分のことばかりを考えすぎです。

 
 「ごめんなさい」

 と言える子は、相手の立場を考えられます。
 
 相手がどうしてほしかったのか、

 どうして怒らせてしまったのか、
 
 人の身になって考えられます。

 
 そして、自分のことを素直に反省します。

 そうして子どもは人間的に成長します。


 「ちゃんと謝れてえらいよ」

 子どもが謝ることができたとき、
 大人はほめてあげていいのです。


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.03.15 (Sun)

★「いい言葉ね」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 74
───────────────────────────────────

★「いい言葉ね」★


親が「いい言葉」を意識すると、
子どもも「いい言葉」を使えるようになります。

いい言葉は、名言や難しい言葉でなくても構いません。

日常生活のなかで、相手を思いやる、ちょっとしたひと言。


「おはようございます」「ありがとうございます」

「ごめんなさい」「おやすみなさい」・・・

そんな当たり前の言葉。


それを当たり前だと思わず、ときには、

「いい言葉ね」「いい言葉だね」

と言ってもあげてもいいですね。

言葉を大切にする子になります。



EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.03.14 (Sat)

★「遊んできたの、よかったね」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 73
───────────────────────────────────

★「遊んできたの、よかったね」★


子どもは遊びを通して成長します。

遊びを通して、友だちとなかよくなれます。

遊びを通して、いろいろなことを学びます。


「遊んできたの、よかったね」

「いっぱい遊んできたの、よかったね」


そう言われると、うれしい。

また外へ遊びに行きたくなります。

また友だちと遊びたくなります。


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.03.13 (Fri)

★「お手伝いしてくれて助かるな」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 72
───────────────────────────────────

★「お手伝いしてくれて助かるな」★


 お手伝いを通して、子どもの様々な能力が伸びていきます。

 お手伝いをすることで、人のことも考えられるようになります。

 お手伝いをすることで、自分も家族の役に立つのだとわかります。

 子どもには、小さいうちからお手伝いをさせましょう。

 どんな小さなことでも、

 「お手伝いしてくれてありがとう」

 「お手伝いしてくれて助かるな」
 
 と言うのです。

 人を思いやり、進んで人を助けられる子どもに育っていきます。


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.03.12 (Thu)

★「お母さん、うれしい」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 71
───────────────────────────────────

★「お母さん、うれしい」★

  子どもはお母さんが好きです。
  
  特に、笑顔のお母さんが大好きです。


  「お母さん、うれしい」

  と喜んでいるお母さんがとても好きです。


  「お母さん、うれしい」

  と聞くと、子どももうれしくなります。


EDIT  |  17:30  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT