2008年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2008.02.29 (Fri)

2回以上読み直せる本は漫画でも中身がある。

●2回以上読み直せる本は漫画でも中身がある。
    
     中谷彰宏著『自分塾』

 
 本は自分を向上させるための素晴らしいツールです。

 ただ、本にはすべて正しいことが書いてあるわけではありません。

 本を読んで、何か一つでも得るところがあればそれでいいと
 私は考えています。

 もうもう一度、読み直せる本は貴重です。

 もう一度、読み直せる本には何かがあります。

 大切な何かが、きっとその本の中にあります。

 私にとって『聖書』は、死ぬまで読み直せる本です。

中谷彰宏の自分塾―生き方を変えるビジネス塾シリーズ〈7〉中谷彰宏の自分塾―生き方を変えるビジネス塾シリーズ〈7〉
(1996/11)
中谷 彰宏

詳細を見る
EDIT  |  07:00  |  中谷彰宏さん  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.28 (Thu)

情報は発信するところに集まる。

●情報は発信するところに集まる。

    中谷彰宏著『情報塾』


 情報は生き物です。
 
 いつも動いていて鮮度があるのです。

 情報を発信しないで、溜めていると、
 その鮮度が落ちて使い物ならなくなります。
 
 鮮度のいい情報は、常に流れています。

 鮮度のいい情報はギブ・アンド・テイク。

 情報を溜めないで発信する人のところに流れ込んできます。

中谷彰宏の情報塾―生き方を変えるビジネス塾シリーズ〈5〉 (サンマーク文庫)中谷彰宏の情報塾―生き方を変えるビジネス塾シリーズ〈5〉 (サンマーク文庫)
(1995/05)
中谷 彰宏

詳細を見る
EDIT  |  07:00  |  中谷彰宏さん  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.27 (Wed)

成功の仕方を覚えれば、いつでも成功できる。

●成功の仕方を覚えれば、
  いつでも成功できる。

   中谷彰宏著『昨日と違う自分になる「学習力」』

 
 成功の仕方を覚えようとする人は、
 失敗しても、「しめた」と思います。

 こうすれば失敗するのかと学べば、
 成功するための方法を1つ学習したことになるのです。
 
 教育界では、
「百匹の魚を与えるよりも、一匹の魚の釣り方を教えよ」
 言われます。

 子どもにお金や物を与えるより、
 成功をする方法を学習させた方が将来のためになるのです。

昨日と違う自分になる「学習力」―向上心がわいてくる54の具体例昨日と違う自分になる「学習力」―向上心がわいてくる54の具体例
(2004/07)
中谷 彰宏

詳細を見る
EDIT  |  07:00  |  中谷彰宏さん  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.26 (Tue)

天と地が本当にひとつになるのは

●天と地は地平線で一つになるように見えます。
 しかし、実はそうではない。
 天と地が本当にひとつになるのは、
 日常生活を聖化しようとする皆さんの心の中なのです。

                聖ホセマリア・エスクリバー著『愛すべき天地』


足は地を踏みしめ、頭は天にある。

そんな生き方ができないでしょうか。

この地上のことを天国で行うように行う。

そんな生き方ができないでしょうか。

ありふれた日常生活を神様に喜んでいただける宝物にする。

そんな生き方ができないでしょうか。


umi0076-016_m.jpg
EDIT  |  07:15  |  聖ホセマリア  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.25 (Mon)

この涙の谷を忍びやすくするために

●この涙の谷を忍びやすくするために
 語らいと愛情と交際の相手になる友を
 あなたはさがし求めている。

 友はしばしば裏切るだろうが、
 それも悪くない。

 ところで、なぜあなたは、決して裏切ることのない友キリストを
 日ごと熱心に求め、共に語り合おうとしないのだろうか。

      聖ホセマリア・エスクリバー『道』88番


 神はいつもあなたを
 大切に、大切に思っています。

 そのことを信じる人生と
 信じない人生があります。
 
 神を知らないで過ごす人生と
 神を友として歩む人生があります。

 神はあなたを強制しません。

 あなたがどちらを選ぶかです。

roa_00019.jpg


EDIT  |  07:00  |  聖ホセマリア  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.24 (Sun)

決めた時間に起床しないようでは、

●決めた時間に起床しないようでは、
 せっかくの生活計画も無駄になるだろう。
     
      聖ホセマリア・エスクリバー『道』78番

 一日は、起床から始まります。

 この一日のスタートを幸先よく始められれば、
 その後の一日の計画もうまくいくのです。

roa_00034.jpg
EDIT  |  07:00  |  聖ホセマリア  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.23 (Sat)

言い争うな。

●言い争うな。ただ議論しあうだけでは、解決の光は輝かない。
 激情が光を消し去ってしまうからである。

          聖ホセマリア・エスクリバー『道』25番


 議論の勝ち負けにこだわると、
 たとえ勝っても本当の解決にはなりません。

 感情のしこりが残れば、後に尾を引きます。

 本当に大事なものを譲歩しないのなら、
 負けても勝利です。

 ときには相手の面子をたて、
 一歩譲る方がいいこともあるでしょう。

EDIT  |  07:00  |  聖ホセマリア  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.22 (Fri)

他人と衝突する・・・。

●他人と衝突する・・・。
 そういうことはどうしても起こるだろう。
 あなたはだれからも喜ばれる金貨ではないのだから。

        聖ホセマリア・エスクリバー『道』20番


 金貨でさえ、嫌っている人がこの世にはいます。

 わたしたちがすべての人に支持されることはありえません。

 反対する人があっても当然です。

 しかし、その人たちに気兼ねして、
 やらねばならないことを遅らせてはなりません。
EDIT  |  07:00  |  聖ホセマリア  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.21 (Thu)

障害を乗り越えて成長せよ。

●障害を乗り越えて成長せよ。
 主の恩寵が不足することはない。

        聖ホセマリア・エスクリバー『道』12番
 

 障害は成長を続けようとする人に前に必ず現れます。

 その障害は、神様が与えたものです。

 神様は、私たちに乗り越えられない障害を与えることはありません。

roa_00013.jpg

EDIT  |  07:00  |  聖ホセマリア  |  CM(0)  |  Top↑

2008.02.20 (Wed)

憤りを感じているときには決して他人の過失をとがめるな。

●憤りを感じているときには決して他人の過失をとがめるな。

        聖ホセマリア・エスクリバー『道』10番

 
 翌日まで、必要ならもっと後まで待つ方がいいと聖人は言います。
 そうすれば、心は静まって、意向も正されます。

 そして、三時間も説き続けて得られなかった効果を
 温かな一言で得られると・・・。
EDIT  |  07:00  |  聖ホセマリア  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT