2008年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2008.06.25 (Wed)

★「お願いです」★

★「お願いです」★

 
 子どもの祈ることを教えましょう。

 祈ることの大切さを教えましょう。

 そして、いっしょに祈りましょう。

 「お願いです」

 「お願いです」

 「お願いです」

 親子がともに同じことを願うとき、
 
 親子がともに同じ方を向いて祈るとき、
 
 親子の心は一つになれます。


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.06.24 (Tue)

★「強い子になるんだ」★

★「強い子になるんだ」★

 
 「いっぱい遊んで強い子になるんだ」

 「たくさん食べて強い子になるんだ」

 「全力で走って強い子になるんだ」

 ひとりぼっちでさみしいとき、
 勇気がくじけそうなとき、

 「強い子になるんだ」

 という声が聞こえてきて、子どもを支えます。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.06.23 (Mon)

★「ひとりでできたね」★

★「ひとりでできたね」★

 
 大人に簡単なことでも、
 子どもに難しいことはたくさんあります。

最初は誰かに手伝ってもらわないとできないことが
 ほとんどなのです。

 それをひとりでできるようになったのは、
 子どもの成長です。

 ひとりでできたことは、嬉しいことです。

 「ひとりでできたね」

 「ひとりで行けるね」

 「ひとりでやれたね」

 ほめられるとさらに自信がつきます。
 

子どもの「いいところ」を伸ばすほめ言葉ブック子どもの「いいところ」を伸ばすほめ言葉ブック
(2008/11/05)
中井 俊已

詳細を見る

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.06.22 (Sun)

★「よく調べたね」★

★「よく調べたね」★


 「へー、よく調べたね」

 そうすると、調べるのが苦でなくなります。


 「もう調べたの。早い」

 そうすると、すぐ調べるようになります。


 「こんなにたくさん調べたの。すごい」

 どんどん調べるようになります。

 
 そのうち調べることが好きになります。

 どんどん賢くなれます。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.06.21 (Sat)

★「どういう意味だったな?」★

★「どういう意味だったな?」★


 「●●ってどういう意味だったかな?」

 「どうだったかな?」

 親も知らないこと、あやふやなことがあります。

 それを質問をするといいのです。

 「ぼくもよくわからないな。調べてあげるよ」

 手元に辞書があれば、調べてくれます。

 「それはね、・・・・・っていうことだよ」

 と鼻高々。

 「へー、そうか、なるほど。ありがとう」

 分かったら、うれしい。

 お互い、またひとつ賢くなれます。


EDIT  |  00:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.06.20 (Fri)

★「調べてみよう」★

★「調べてみよう」★


 どういうことかな?

 どういう意味かな?
 
 どうしてかな?

 分からないことが、あったら「調べてみよう」

 そして、実際、いっしょに「調べてみよう」

 分かったら、うれしい。

 また、ひとつ賢くなれます。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.06.19 (Thu)

★「できるようになるよ」★

★「できるようになるよ」★


 はじめはできなくて当たり前。

 はじめからできなくても当たり前。

 「大丈夫、できるようになるよ」

 そう言ってくれる人が子どもには必要です。



 勇気が挫けることがあるかもしれない。

 泣いてしまうこともあるかもしれない。

 「でも大丈夫、できるようになるよ」

 そう言ってくれる人が誰にでも必要です。
EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.06.18 (Wed)

★「ありがとう。助かったー」★

★「ありがとう。助かったー」★

 何かお手伝いをして
 「ありがとう」と感謝されると、
 うれしくなります。

 「助かったー」と言われると、
 役に立ったなと、うれしくなります。
 
 「ありがとう。助かったー」
 と言われると、またこの次もしてあげたくなります。

 だって、お母さんはいつも
 ぼくのためにいっぱいしてくれているから・・・

 ぼくのためにがんばってくれてるから・・・

 ぼくもお手伝いするぐらい当たり前だよね。

 そう思えてきます。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.06.17 (Tue)

★「もう少し」★

★「もう少し」★


 ダメだったときは、「もう少し」

 足りなかったときは、「もう少し」

 「もう少し」「もう少し」「もう少し」

 そう言ってやり直していると、

 目標に少しずつ、少しずつ、近づいていけます。



 ダメだったときは、「もう少し」

 足りなかったときは、「もう少し」

「もう少し」「もう少し」「もう少し」
 
 そう言って何度もチャレンジしていると、

 いつの間にかできるようになっています。
EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.06.16 (Mon)

★「いい先生ね」★

★「いい先生ね」★



 あなたの先生、「いい先生ね」

 ○○してくれて、「いい先生ね」

 ちゃんと教えてくれて、「いい先生ね」

 「いい先生」だと思えば、子どもは伸びます。


 
 あなたの先生、「いい先生ね」

 叱ってくれて、「いい先生ね」

 ほめてくれて、「いい先生ね」

 「いい先生」だと思えば、子どもは伸びます。

子どもの「いいところ」を伸ばすほめ言葉ブック子どもの「いいところ」を伸ばすほめ言葉ブック
(2008/11/05)
中井 俊已

詳細を見る

EDIT  |  19:16  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT