2008年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2008.08.23 (Sat)

★「かっこいいね」★

★「かっこいいね」★


「かっこいいね」は、男の子、女の子、両方に使えます。

特に、男の子は「かっこいい!」と賞賛されるとうれしいものです。

「かっこいいね」は、容姿だけありません。

行動の潔さ、勇敢さなどに好感をもてるときにも使える言葉です。

「かっこいいね」と言われると、
子どもは自信がもてるようになります。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.08.22 (Fri)

★「賢いね」★

★「賢いね」★


「賢いね」と言われる子はどんどん賢くなります。

 子どもの賢いところを見つけてほめてあげましょう。
 
 テストで百点を取るだけが、賢さではありません。
 
 七十点でも、一度間違えたところを
 また同じ間違いをしないのが賢さです。
 
 そんなときも、「賢いね」ってほめましょう。
 
 「賢いね」と言われる子は同じミスを繰り返さない子になります。
 
 課題をすぐに終えるだけが、賢さではありません。
 
 丁寧に書いた方がいいなら丁寧に書いたり、
 たくさん調べた方がいいならたくさん調べたり、
 出された課題の意図を考えてできるのが賢さです。
 
 そんなときも、「賢いね」ってほめましょう。
 
 「賢いね」と言われる子は自分の頭で考える子になります。



EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.08.21 (Thu)

★「感心ね」★

★「感心ね」★

「あら、自分からすすんで〇〇するなんて、珍しいわね。
 どういう風の吹き回し?」

「へえ、九十点だったの。今度のテストは簡単だったんだね」

こんなイヤミを言われば、
子どものやる気はしぼんでも仕方ありません。

「あら、自分からすすんで○○できて、感心ね」

「今度のテストではがんばったのね。
よく勉強していたからね。感心だわ」

親が素直にほめてあげれば、子どももそれを受けとめ、
素直にやる気を出せるようなります。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.08.20 (Wed)

★「成長したね」★

★「成長したね」★


子どもは自分の成長を喜びます。

ひとりでお留守番ができるようになったこと。

ひとりでおつかいができるようになったこと。

山登りをしても、途中で弱音を吐かなくなったこと。

他の子の世話ができるようになったこと。

「成長したね」

「たくましくなったね」

そんな言葉を聞いて、よりいっそう自分の成長を自覚できます。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2008.08.01 (Fri)

★「オッケー!」★

★「オッケー!」★

  「ボクもやっていい?」
 
  「オッケー!もちろんいいよ」
  
  「あっ失敗したみたい」
 
  「オッケー!やりなおせば大丈夫だよ」
  
  「こんなのでいい?」
 
  「オッケー!上出来だよ」
  
  「オッケー!」を口ぐせにすれば、オッケー親子になれます。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑
 | BLOGTOP |