2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2007.05.11 (Fri)

吸うよりも吐くことを意識するよい呼吸法

吸うよりも吐くことを意識するよい呼吸法は、
よい生きかたと同じ

日野原重明『生きかた上手』


からだによい呼吸法は、静かで深い腹式呼吸。

重点は息を吐くことにあるそうです。

息を吐いて、吐いて、肺のなかを空っぽにするのがコツ。

息を吐き切ってしまえば、胸部は真空状態となり、
空気が自然に胸のなかに流れ込んでくるのです。

息を吐くことに重点を置くよい呼吸法は、
そのままよい生きかたにも
あてはまると日野原先生はおっしゃいます。

「自分がもらうことばかりを優先して、他人に対して出し惜しみをしていると
 心は満たされるどころかしなびれてきます」

「ハァーと大きなため息をついて空気を出すと、からだにいい。
 同じように、心の健康のためには、
 自分の能力を他人のために存分に使うことが一番なのです」

EDIT  |  15:12  |  日野原重明先生  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |