2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2006.12.20 (Wed)

成果をあげる人は、行なうべきことを行なっているだけである

成果をあげる人は、能力、関心、知識、気性、性格、仕事の方法において
多様である。あらゆることに千差万別である。
共通点は、行なうべきことを行なっているだけである。


     P.Fドラッカー『ドラッカー356の金言』(ダイヤモンド社)


現代ビジネス界にもっとも影響力をもつ思想家と知られる
P.Fドラッカー教授の言葉です。

ある人が仕事で成果をあげるか、あげられないかは
長い期間でみれば、
能力よりも習慣の問題が大きいのです。

どんなに能力の高い人でも、
いま行なうべきことを行なっていなければ、
何の成果もなし得ません。

仕事のできる人は、
まず、いま行なうべきことが何かを知っています。
そして、実際に、確実に行なうことができます。

さらには、コンスタントに「行なうべきことを行なう」
ように習慣化しているのです。

ドラッカー 365の金言 ドラッカー 365の金言
P.F.ドラッカー (2005/12/02)
ダイヤモンド社

この本の詳細を見る
EDIT  |  05:30  |  成功  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |