2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2007.03.03 (Sat)

気のせい、気のせい、さあ、早く寝よう

このばあちゃんは、夫に先立たれ、
貧乏のどん底暮らしのなか、
学校の便所掃除の仕事をしながら、
7人の子どもを立派に育てたばあちゃんです。

このばあちゃん、貧乏だが、底抜けに明るく、前向きです。

たとえば、小学2年生の洋七さんがお腹がすいて

「さあ、うちもそろそろご飯かな」
と思っていると、ばあちゃんは、言います。

「さあ、寝よう」
「えっ、でも、ばあちゃん、ご飯は?」
「晩ごはんはな、毎日食べるものと違う」
とキッパリ!

「だって、お腹がへったよ」
「気のせい、気のせい、さあ、早く寝よう」

朝になると、ばあちゃんは仕事に行く支度をしています。
「ばあちゃん、朝ごはんは?おれ、ご飯たくから」
「朝ごはん?昨日、食べたろ」
「・・・?うん・・・」
「さあ、はよう学校いけ。お昼には、給食、給食。給食食べてがんばれ」

そして、ばあちゃんは、さっさと便所掃除の仕事にでかけていくのです。

もちろん米櫃には、一粒の米もありません。

しかし、洋七さんは言います。
「お腹はすいてたけれど、家の中は明るく、笑いが絶えなくて、
 不幸だなんて考えたことは一度もなかった」


EDIT  |  07:00  |  がばいばあちゃん  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

*Comment

■承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 |  2012.08.05(日) 05:12 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |