2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2006.11.29 (Wed)

私に根っこを与え、ある時には翼をくれました

それはある時には、私に根っこを与え、
ある時には翼をくれました。

         美智子皇后『橋をかけるー子ども時代の読書の思い出ー』


美智子皇后様が国際児童図書評議会世界大会でされた初めて講演の言葉です。

「振り返って、私にとり、子供時代の読書とは何だったのでしょう。
 何よりも、それは私に楽しみを与えてくれました。
 そして、その後に来る、青年期の読書のための基礎を作ってくれました。
 それはある時には、私に根っこを与え、ある時には翼をくれました」

悲しみや苦しみに耐えうるしっかりした「根っこ」
生きる喜びに向う強い「翼」

わたしたちがよりよく生きていくために、
読書の習慣は、心の中に大切なものをつくってくれます。


橋をかける―子供時代の読書の思い出 橋をかける―子供時代の読書の思い出
美智子 (1998/11)
すえもりブックス

この本の詳細を見る
EDIT  |  07:59  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |