FC2ブログ
2021年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2009.02.03 (Tue)

★「いい友だちをもってるね」★


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 61
───────────────────────────────────

★「いい友だちをもってるね」★


人から好かれて、友だちと仲良くしする子であってほしいものですね。

親が友だちとの関係をほめてあげることで、
コミュニケーションを取るのが苦手な子も
少しずつ自信をもてるようになるでしょう。
 
「いい友だちをもってるね」
「友だちがまたふえたね」

とほめることは、

「人間関係がうまくいってるね」

とほめていることにもなります。


EDIT  |  17:39  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.02.02 (Mon)

★「友だちを大切にしているね」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 60
───────────────────────────────────

★「友だちを大切にしているね」★


「朱に交われば赤くなる」と言います。

 子どもにはいい友だちと付き合ってもらいたいものです。

 いい友だちをもてるようになるには、
 自分自身がいい友だちでなくてはなりません。

 「お友だちと仲良く遊べたね」
 「おもちゃを貸してあげたんだね」
 「親切にできたね」

 と友だちを大切にしていることを見つけて
 具体的にほめてあげるとよいでしょう。


子どもの「いいところ」を伸ばすほめ言葉ブック子どもの「いいところ」を伸ばすほめ言葉ブック
(2008/11/05)
中井 俊已

詳細を見る


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.02.01 (Sun)

★「言われなくてもできるね」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 59
───────────────────────────────────

★「言われなくてもできるね」★

 しなければならない宿題。後かたづけ、お手伝いなど。
 
 それを自分から取りかかってするのは
 当たり前のようでいて難しいことです。
 
 「言われなくてもできるね」

 「おっ、取りかかりがいいね」
 
 自分からできているとき、
 ほめると自主性が育つます。


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.01.30 (Fri)

★「〇〇ちゃん……」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 58
───────────────────────────────────

★「〇〇ちゃん……」★


 「〇〇ちゃん」

 「〇〇くん」

 「あのね、〇〇……」
 
 自分の名前を読んでほめられるのは、うれしいものです。
 
 世界にひとりしかいない自分の名前。
 
 大好きなお父さんやお母さんがつけてくれた名前。
 
 これから何万回も名乗り、何万回も呼ばれ、

 一生つきあっていく自分の名前。

 その名前が飛び切り大好きな言葉になるように……。


子どもの「いいところ」を伸ばすほめ言葉ブック子どもの「いいところ」を伸ばすほめ言葉ブック
(2008/11/05)
中井 俊已

詳細を見る

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.01.29 (Thu)

★「おやすみなさい」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 57
───────────────────────────────────

★「おやすみなさい」★

 
 「おやすみなさい」と言ってもらえると、
 安心して寝床につけます。
 

 「おやすみなさい」と言ってもらえると、
 いい夢が見られそうです。
 

 「おやすみなさい」と言ってもらえると、
 明日が楽しみになります。


 おやすみなさい、また明日・・・


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.01.28 (Wed)

★「おかえりなさい」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 56
───────────────────────────────────

★「おかえりなさい」★

 「ただいま」「おかりえりなさい」の関係は大切です。
 
 「おかえりなさい」って言ってくれる人がいれば、
 
 「ああ疲れた。今日はね・・・」
 「今日のおかず、なあに?」とその後の会話も続きます。
 
 「おかえりなさい」って迎えてくれる人がいると、
  家に帰るのがうれしくなります。
 
 「おかえりなさい」は、家庭の温かさです。


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.01.27 (Tue)

★「いってらっしゃい」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 55
───────────────────────────────────

★「いってらっしゃい」★


 子どもがでかけるとき、

 「いってらっしゃい」

 「気をつけてね」
 
 些細な言葉ですが、安心します。
 
 「いってらっしゃい」「気をつけてね」
 
 その言葉を道々思い出しながら、温かな気持ちになれます。


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.01.26 (Mon)

★「あなたが誇らしいよ」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 54
───────────────────────────────────

★「あなたが誇らしいよ」★


 ときどき、親が言ってあげたい言葉です。
 
 「親として、君が誇らしいよ」

 「君の親でよかったよ」
 

 きっと子どももこう思うでしょう。
 
 「ぼく(私)も、お母さん、お父さんの子でよかったな」

 「お父さん、お母さんの子で誇らしい。そして、うれしいな」


EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.01.25 (Sun)

★「へーー」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 53
───────────────────────────────────

★「へーー」★


 話を聴くのは勉強になります。

 子どもの話でもそうです。

 「へー、すごい!」

 「それで、それで・・・」

 「へー、そういうことだったの」

 わが子がどんなことを考えているのか。

 どんな願いがあるのか。

 どんな悩みがあるのか。

 言葉と行ないをつなげているうちに、
 わが子への理解が深まっていくのです。

 言葉と表情をつなげてみると、
 新しいわが子を発見できます。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑

2009.01.24 (Sat)

★「いい友だちね」★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【シリーズ】 子どもを伸ばすいい言葉 52
───────────────────────────────────

★「いい友だちね」★


 あなたの友だち、「いい友だちね」
 仲良しで、「いい友だちね」
 ○〇してくれて、「いい友だちね」
 
 自分の友だちをほめられると、子どもはうれしいものです。
 
 
 あなたも、「いい友だちね」
 仲良しで、「いい友だちね」
 ○○してあげて、「いい友だちね」
 
 自分もほめられると、子どもは友だちに優しくなれます。

EDIT  |  07:00  |  子どもを伸ばす言葉  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT